読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンターテイメント!!

遊戯王好きのJavaエンジニアのブログ。バーニングソウルを会得する特訓中。

nodebrewでnode.jsを管理

プログラミング 勉強

既存のNodeのアンインストール

これで結構手こずった。自分どうやってnodeをインストールしたか覚えてない。
そのため、brewとかいろんな方法を試すはめに。。。

各種アンインストールのやり方

以下のやり方のどれかでアンインストールできる

  1. パッケージからインストールした場合
    Finderからアプリケーションを開いて、nodeを削除。
    ※自分は違ったので、試してない
  2. brewのアンインストール brew uninstall node
    ※自分は違ったので、試してない
  3. 最終手段
    1. which node でnodeの場所を探す。
    2. 探したnodeフォルダをrm -rfで強制削除!
    3. nodeをインストールしたら、パスの反映を忘れずにする!
      ※正式な手段ではないので、問題あるかも。。。

nodebrewでnode管理

いよいよ本題。
brewからインストール。 brew uninstall nodebrew

nodebrewでバージョン情報やらヘルプが出たらインストール完了。

nodebrewにパスを通す。

~/.bash_profileにパスを通す。
下記設定をしたら、source ~/.bash_profileするのをお忘れなく!

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

nodebrewでnodeを使うまでの流れ

  1. nodebrew ls-remoteでインストールできるnodeを確認
  2. nodebrew installでnodeをインストール。やり方は以下の種類がある。
    1. nodebrew install <version> バージョン指定
    2. nodebrew install-binary <version> バージョン指定
    3. nodebrew install-binary stable 最新の安定版をインストール
    4. nodebrew install-binary latest 最新版のインストール
      ※install-binaryのほうが早いとの噂も・・・
  3. nodebrew listでダウンロードしたnodeを確認
  4. nodebrew use <version>で使用するnodeのバージョン指定。
  5. node -vで指定したバージョンになるはず

参考サイト

www.task-notes.com

kinacom.hatenablog.jp