読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンターテイメント!!

遊戯王好きのJavaエンジニアのブログ。バーニングソウルを会得する特訓中。

現場で感じる不満

う~ん・・・・

なんというか、この現場はこれがただしいのだろうか?
数ヶ月前に別の現場に着任したのだが、違和感を感じることが多々ある。


日本の風潮なのかもしれないが、
システム開発は。ビジネス要件を達成することが重要視され、アーキテクチャが軽視されている気がする。
金が発生しているからしょうがないと思うのだが、やっつけ感の強いソースが非常に多い。
あと、他人に理解してもらうためにソースを書いている人間が少ない気がする。
コードレビューも無いし、単体も開発者任せ。。。。
巻き込ませることもできるんだけど、煙たがれる。。。

障害とかあると、そもそも原因はビジネス要件達成するために書いた
無理のある作りのせいであることが多いと思うんですよね。。。
もちろん、ヒューマンエラーとかが原因のこともありますし、
一概には全部そうとは言えないですけど。。。

本当は強くでたいのだけど、ビジネス要件重視のために仕様把握している人間が権力あるせいで
ソースに関してとやかく言うことができない。
誰と話をすれば解決に向かうのだろうか?
どう話せばわかってくれるのだろうか?
そもそも、自分はあっているのだろうか?
考え抜いても答えが浮かんでこない。どこかに回答がないものか。